ソフトB工藤監督らが募金活動

西日本豪雨災害への募金を呼びかける(右から)日本ハム・栗山監督、ソフトバンク・工藤監督、日本ハム・中田、ソフトバンク・中田
西日本豪雨災害への募金を呼びかける(右から)日本ハム・栗山監督、ソフトバンク・工藤監督、日本ハム・中田、ソフトバンク・中田
写真を見る

 日本ハム戦の試合前に、ホークスの工藤監督と選手が西日本豪雨の被災地支援を目的とした募金活動を札幌ドーム内で行った。選手では千賀と中田が参加し、日本ハムの栗山監督や西川らも加わった。本拠地のヤフオクドームでも相手チームとともに善意を呼び掛けており、中田は「こうやってプロ野球界全体でやることが大事。北海道のファンの方も温かく寄付していただき、ありがたかった」と感謝の言葉を口にした。

=2018/07/21付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]