スアレス温存は「使う場所が」 工藤監督一問一答 8.19オリックス戦

9回1死、決勝2ランを放った今宮を迎える工藤監督
9回1死、決勝2ランを放った今宮を迎える工藤監督
写真を見る

 ◆オリックス4-8ソフトバンク(19日・京セラドーム大阪)

-最終回に6得点

 同点に追いつかれてというところで、エラーからにはなりましたけど、しっかりつないで得点できた。1、2点ではなく5、6点を取れたというところは大きかった。何点でも、つながる限り点を取っていくんだという気持ちが出ていた。

-今宮が乗ってくるとチームも乗る

 彼自身が乗っていってくれるのはうれしいし、ヒーローインタビューでも言ってましたけど、これから頑張ってほしい思いもあります。これまでも苦しみながら頑張ってきてはいたけど、ハードラックな打球もあったし決して調子が悪かったわけではない。こうして結果が出ると本人もうれしいし、彼の笑顔が出ると僕らもうれしい。

-2番起用は相手先発が左だからか

 はい、そうです。

-大竹は3試合連続で好投

 戦ったところがうちより上位の2チーム(西武、日本ハム)と、オリックスさん。非常に打線に強いチームに対してもしっかりと投げ切れたのは非常にいいところ。特に一番最初の西武戦でね、打線の強いところを2点に抑えたところが、彼の中で「よし、これでいけるぞ」というのが芽生えたと思う。そういう部分で今日もいい集中力を見せてくれた。

-スアレスは何かあった?

 投げられない状態ではないです。ちょっと使う場所が。(8回は)真っすぐに強い打線(打順)に入ったので加治屋君にいってもらった。

-久しぶりの同一カード3連戦3連勝

 次(21日から)は日本ハムと西武戦なんで、そこへ向けて3連戦3連勝は大きいと思います。それでも一試合一試合、先を見すぎないでその日を頑張ることが大事。とにかく先を見ないでやっていきたいと思います、一つずつ。

=2018/08/20 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]