ソフトバンク内川、ついに1軍合流へ CSファイナルから

ソフトバンク・内川
ソフトバンク・内川
写真を見る

 右肩痛などのためファームで調整していた内川聖一内野手(36)が、17日開幕の西武とのCSファイナルSから1軍に合流することが15日、分かった。

 通算2000安打を達成した今季は、8月中旬に疲労性の体調不良で出場選手登録を外れた。その後に右肩痛も訴えたが、症状が回復。11日のみやざきフェニックス・リーグ西武戦では調整登板した1軍先発陣の多和田から左前打、榎田からは本塁打を放った。

 昨年は楽天とのCSファイナルSで、同一ステージでは史上初となる4試合連続本塁打をマークし、日本シリーズ進出に貢献。CSのMVPに輝いた主将がついに戻ってくる。

=2018/10/16付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]