ソフトバンク東浜、粘投もPS初星お預け

1回無死、日本ハム・西川の打球を追う東浜
1回無死、日本ハム・西川の打球を追う東浜
写真を見る

 ◆パ・リーグCSファーストステージ:第3戦 ソフトバンク5‐2日本ハム(15日・ヤフオクドーム)

 東浜のポストシーズン初勝利はお預けとなった。2回2死から横尾に同点ソロを浴びた後、走者を許しながらも粘りの投球を見せた。5回に先頭アルシアに右前打を許し、続く横尾を歩かせ、4回0/3を75球、被安打4、1失点で降板。自身に白星はつかなくても「負けられない試合で、初回から飛ばしていった。何とか勝っている展開に持って行けたのでよかった」とチームの勝利を喜んだ。

=2018/10/16付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]