ソフトBバンデンハーク、CS無傷4勝「チームメートに感謝」 6回無四球4失点

6回4失点と粘投したバンデンハーク
6回4失点と粘投したバンデンハーク
写真を見る

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ:第1戦 西武4-10ソフトバンク(17日・メットライフドーム)

 得意のCSでバンデンハークがチームに勝利を呼び込んだ。連打で一時逆転された後の3回2死二塁。山川からナックルカーブで見逃し三振を奪うと、珍しく感情をあらわにしてマウンド上で拳を握った。「ストライクゾーンで勝負をすることができた。勝ててよかった」。2被弾もあって6回4失点。それでも無四球と安定した投球で、相手エースに投げ勝ってつかんだ初戦の白星を喜んだ。

 4日のオリックス戦以来中12日。ためたパワーを放出した。初回から真っすぐ主体の配球で押して、自己最速に並ぶ157キロをマーク。2年連続の2桁勝利も記録した右腕は、これでCSでは5試合で負けなしの4勝と無類の強さを誇る。「チームメートに感謝しているよ」と笑った。

 他球場よりもマウンドが低いと言われるメットライフドームでの大一番。平地で捕手を座らせて投球練習するなどして備えて、結果につなげた。西武戦で3試合0勝2敗と苦杯をなめたレギュラーシーズンのリベンジも果たした。「チームがいい流れで戦ってくれるといいね」。大仕事を果たした頼れる助っ人は、上機嫌で球場を後にした。 (山田孝人)

=2018/10/18付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]