競泳・鈴木聡美がワンバン始球式 背番号「105」の理由は?

始球式で投げる鈴木聡美
始球式で投げる鈴木聡美
写真を見る

 ◆SMBC日本シリーズ2018:第5戦 ソフトバンク5x-4広島(1日・ヤフオクドーム)

 福岡県遠賀町出身で、2012年ロンドン五輪でメダル3個を獲得した競泳女子平泳ぎの鈴木聡美(27)=ミキハウス=が1日、日本シリーズ第5戦の始球式を務めた。背番号「105」のホークスのユニホーム姿での投球は惜しくもワンバウンドとなり、「方向はよかったけど、緊張で距離が足りなかったことが心残り」と苦笑いした。

 ヤフオクドームに来たのは初めてで「地元出身者として、これからもずっと応援したい」とエールを送った。背番号の「105」については「100メートル平泳ぎは1分5秒台が目標。早く出して世界のトップと争いたい」と話し、20年の東京五輪を見据えた。

=2018/11/02付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]