ソフトB戦力外の吉村、城所トライアウトに参加へ

吉村、城所(右)
吉村、城所(右)
写真を見る

 ソフトバンクからシーズン終了後に戦力外通告を受けた吉村、城所の両選手が、13日に行われる「プロ野球12球団合同トライアウト」(タマホーム筑後)に参加する意思を固めた。日本シリーズ進出チームの選手は、9日が参加届提出期限最終日。筑後の2軍施設で練習を続ける吉村は「何とか現役を続けられるように、自分のやれることはやりたい」と現役続行に強い意思を示した。自身で練習場所を確保し、トレーニングを続ける城所も「精いっぱい、頑張りたい」と意欲を示していた。

=2018/11/10付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]