ソフトB育成・島袋、20万円減で更改「春先に支配下を」

来季も育成で契約することになった島袋
来季も育成で契約することになった島袋
写真を見る

 4年目の今季から育成契約となっていた島袋が、20万円減の730万円で来季の契約を更改した。今季は2軍で6試合に登板し、1勝0敗、防御率5・40。3軍でも25試合に登板し、4勝4敗、防御率2・69という成績だった。「来年もプレーできるチャンスをいただき、ありがたい。(2016年10月に)手術した左肘は、今は何も考えずに腕を振れる。来年は春先から支配下を取っていかないといけない」。興南高校時代に春夏連続Vの実績を持つ左腕は2年ぶりの支配下登録復帰へ、闘志を燃やしていた。 (金額は推定)

=2018/11/21付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]