ソフトB柳田史上初「40・40」へ「本多イズム」吸収に意欲

テレビ番組収録に臨んだ柳田
テレビ番組収録に臨んだ柳田
写真を見る

 柳田が本多コーチの呼び掛けに呼応した。ドラフト指名された2010年、プロ1年目の11年に現役だった本多コーチは盗塁王のタイトルを獲得。スチール量産の要因を「ほんまにリードがでかい」と見ていた。「意識や練習でできるようになるか分からないけど、吸収できることはあるはず」と意欲的だ。大台40盗塁へは「シーズンは長い。投手のクイックもどんどん速くなってきとる」としつつ「コンディションさえ整えば」とまずは脚などの万全を期す。来季の個人目標は40発。加えて40盗塁を実現させれば、日本球界では前人未到の「40・40」達成となる。ハワイでは本多コーチ、内川とワイキキビーチを一望するレストランで対談。この様子はFBS福岡放送で22日、午後2時半からの特番で放送予定。

=2018/12/15付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]