ソフトB江川「代打屋稼業」で生き残りへ ヤフオクDで練習

ヤフオクドームを訪れた江川
ヤフオクドームを訪れた江川
写真を見る

 江川が「代打屋稼業」の繁盛を見据えて精力的に汗を流した。来季15年目を迎えるベテランは、7日の契約更改後に右の代打として生き残りを目指すことを宣言。20日はヤフオクドームで約2時間半、バットを振り込むなどした。「バットを指2、3本程度短く持って、これまでより一層逆方向を意識して練習している。しっかり頑張る」。思い切りのいいスイングにも工夫を重ねているようだ。

=2018/12/21付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]