ソフトB千賀、雄星の語学力に驚き

ソフトB千賀
ソフトB千賀
写真を見る

 千賀がポスティング制度で米メジャーのマリナーズ移籍が決まり、会見で流ちょうな英語を使って対応した前西武菊池の語学力に目を丸くした。5日にヤフオクドームで汗を流した右腕は、昨年末に米国でダルビッシュ(カブス)と合同自主トレを行った際の経験も踏まえ「本当にすごい。やっぱり(語学力は)必要だし、米国でもそう思った」と話した。球団側は認めていないが、自身も2年連続でポスティング移籍を直訴。今月中に球団上層部と会談の場が設けられる方向だが詳細は未定という。

=2019/01/06付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]