将来のメジャー挑戦へ千賀と球団、月内に話し合い

将来の米大リーグ挑戦を希望している千賀
将来の米大リーグ挑戦を希望している千賀
写真を見る

 福岡ソフトバンクの後藤芳光球団社長兼オーナー代行(55)が7日、将来のポスティングシステムによる米大リーグ挑戦を要望している千賀滉大投手(25)と今月中に直接話し合う場を設けることを明かした。

 ヤフオクドームであった恒例の鏡開きの後に「千賀君の考えは非常によく分かる」とした上で「できる限り一緒に仕事をしたい。僕らの考え方も真摯(しんし)に説明したい」と強調。従来通りに同システムでの米移籍を認めない球団の方針について、改めて理解を求める考えだ。

 7日はヤフオクドームで自主トレを行った千賀は「僕の意見で動いてもらえるのはすごくありがたい。(自分の考えを)しっかり伝えられたらいい」と話した。

=2019/01/08付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]