ソフトBドラ1甲斐野は「断捨離」の精神? 寮には生活必需品のみ

寮の部屋から手を振る甲斐野
寮の部屋から手を振る甲斐野
写真を見る

 甲斐野(東洋大)は「断捨離」?の精神でプロに挑む。ドラフト1位右腕が寮に持ち込んだのは必要最低限の生活必需品のみ。「ネタを仕込もうかと思ったけど、新たな気持ちでやりたかったので」と、思い出の品はあえて実家に残してきた。「記念品はこれから増やしていく」と活躍に自信を見せた。3日には同郷の楽天1位辰己(立命大)と地元兵庫で練習し、新人合同自主トレへ備えた。この日は同じ大卒右腕で育成ドラフト3位の重田(国士舘大)も入寮した。

=2019/01/08付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]