2軍盗塁王のSB育成・周東、自主トレのテーマは体力強化

福岡空港からグアムに出発する(右から)松田宣、周東、吉住
福岡空港からグアムに出発する(右から)松田宣、周東、吉住
写真を見る

 育成の周東は体力強化をグアム自主トレのテーマに掲げた。1年目の昨季はウエスタン・リーグで27盗塁を記録して盗塁王となったが、「夏場にばててしまった」と反省。走り込みで「1年間戦える体をつくりたい」と話した。今オフはコロンビア開催のU-23(23歳以下)ワールドカップに出場し、その後はプエルトリコのウインターリーグに参加。今オフ3度目の海外渡航とあって「日本にいる方が違和感がある」とすっかり順応していた。

=2019/01/10付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]