ソフトBドラ6泉 初ブルペン20球「まだ早かった」

ブルペンで捕手を立たせて投球練習する泉
ブルペンで捕手を立たせて投球練習する泉
写真を見る

 ドラフト6位の泉(金沢星稜大)が、新人合同自主トレで初のブルペン投球を行った。捕手を立たせた状態で、直球とツーシームの計20球を「8割ぐらい」の力で投げた。現在は体力強化に力を注いでおり、第3クール初日でのブルペンを「思ったより良くなかった。まだ早かったかな」と振り返る一方で、約2週間後のキャンプインへ向けては「出遅れないようにペースを上げたい」と強調した。

=2019/01/17付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]