ソフトBドラ6泉、ブルペン30球 変化球手応え

キャッチボールする泉
キャッチボールする泉
写真を見る

 ドラフト6位の泉(金沢星稜大)が新人合同自主トレで初めて、捕手を座らせてのブルペン投球を行った。直球に加え、ツーシームなどの変化球も交えながら約30球。「直球にはまだバラツキがあったけど、変化球は比較的、思い通りに投げられた。今後はキャンプまでに2度ほどブルペンに入り、捕手を座らせるところまでもっていきたい」。10日後に迫ったキャンプインへ思いを巡らせていた。

=2019/01/22付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]