福岡・天神に「ホークスレストラン」2月1日オープン ユニークメニュー提供

「ふうさんゆらゆラッシー」のイメージ(C)SoftBank HAWKS
「ふうさんゆらゆラッシー」のイメージ(C)SoftBank HAWKS
写真を見る

 ソフトバンクは21日、福岡パルコ(福岡市中央区)とのコラボレーションカフェ「ホークスレストラン」を2月1日にオープンすることを発表した。

【全メニュー写真】そうきたか…これがお化けフォークのケーキ

 福岡パルコの本館5階「THE GUEST cafe&diner」で、5月27日までの期間限定。工藤監督や柳田ら9選手、球団マスコットのハリーホークやふうさんをイメージしたメニューを提供する。「千賀選手のおばけフォークシフォンケーキ」(税別1290円)、「甲斐選手のキャノンバーガー」(同1590円)、「ふうさんゆらゆラッシー」(同790円)などフード7種類、ドリンク5種類。営業時間は午前10時~午後8時半(ラストオーダーはフード午後7時半、ドリンク同午後8時)。

 来店者1人に「オリジナルランチョンマット」を1枚プレゼント。3月28日までの期間前半、同29日からの後半でデザインが変わる。またオリジナルドリンクを1杯注文するごとに「オリジナルコースター」が1枚もらえる。デザインは15種類。

 「ホークスレストラン」のオリジナルグッズも販売する。ネックピロー(税別3800円)、コットントートバッグ(同500円)、ラバーコースター(同700円)や、「ふうさんゆらゆらグラス」(同1200円)、「ふう太郎飴」(同650円)など。購入できるのは1人1会計3個まで。

【写真】キモかわ怖い?「ふうさん」グッズに新種が誕生

=2019/01/22 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]