ソフトB千賀、グラブにオレンジリボン 1Kにつき1万円寄付

オレンジリボンの刺しゅうが入った千賀のグラブ
オレンジリボンの刺しゅうが入った千賀のグラブ
写真を見る

 千賀が児童虐待の防止に取り組む「オレンジリボン運動」支援の一環として、同活動のシンボルマークをグラブに刺しゅうし、シーズンに臨む決意を示した。今季から奪三振1個につき1万円を「NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク」に寄付。右腕は筑後のファーム施設での練習を終えると、数日前に届いたという新グラブを手に「グラブの見える所に刺しゅうすることで『オレンジリボンって何?』ってなる人も多いと思う。いろんな人に知ってもらえるように頑張りたい」と狙いを説明した。

=2019/01/24付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]