ソフトB育成4位中村宜、実弟の選抜初出場に歓喜

ソフトバンク育成4位・中村宜聖
ソフトバンク育成4位・中村宜聖
写真を見る
笑顔を見せる・中村敢晴(右)
笑顔を見せる・中村敢晴(右)
写真を見る

 育成ドラフト4位の中村宜(福岡・西日本短大付高)が、実弟の甲子園出場決定を喜んだ。2学年下の弟敢晴(かんせい)は選抜大会初出場を決めた福岡・筑陽学園高の遊撃手。「本当にうれしいです。(高校野球を)引退した後は、ずっと試合も見てきた。僕よりもうまい。楽しみ」と興奮していた。今でも帰省中は2人で出掛ける仲といい「僕の励みにもなります」と目標の支配下登録へのモチベーションを高めていた。

=2019/01/27付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]