ソフトB岩崎、開幕までの復帰こだわりはなし

メディシンボールを使いトレーニングする岩崎
メディシンボールを使いトレーニングする岩崎
写真を見る

 昨年2度の右肘手術を行った岩崎が、シーズン開幕までの復帰にこだわらない考えを明かした。筑後で20メートルほどのキャッチボールをこなした右腕は「(自主トレ先の)米国のトレーナーからは、開幕までの復帰を目指すプログラムは(ペースが)早すぎると言われた。無理をして途中で離脱するよりは、少し時間がかかっても100パーセントの力でシーズンに入ってそのまま完走できる方がいい」と現状を説明した。

=2019/01/30付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]