ソフトBグラシアル「狙ってた」チーム初盗塁

1回1死、右前打を放つグラシアル
1回1死、右前打を放つグラシアル
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク3-11西武(5日・ヤフオクドーム)

 「4番三塁」でスタメン出場したグラシアルが、オープン戦チーム初盗塁をマークした。初回1死から右前打で出塁すると、2死となった後、内川の打席の6球目にスタートを切り二盗に成功。「初球からタイミングを計っていたし、決められてよかった。去年から次の塁を狙う意識を持ってやっている」。今季チームが走塁改革をテーマに掲げている中で、助っ人が相変わらずの優等生ぶりを示した。

=2019/03/06付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]