ソフトBスアレス4連続含む6K 先発へ向け上々

7回から登板し3イニング1失点だったスアレス
7回から登板し3イニング1失点だったスアレス
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク3-11西武(5日・ヤフオクドーム)

 今季から先発に転向するスアレスが、好投した。7回から3番手で登板。150キロ超の快速球と鋭い変化球を操り、途中4者連続を含む6三振を奪った。9回2死走者なしから四球と振り逃げをきっかけに1失点したが、工藤監督は「(60球と)球数も投げられたし、制球も良かった。次も期待したい」と評価。本人も「今日はコントロールに手応えがあった。変化球を有効活用できたことも大きい」と、自信をつかんでいた。

=2019/03/06付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]