ソフトB中田、山川に満弾3回4失点

4回から登板し3イニング4失点、渋い表情の中田
4回から登板し3イニング4失点、渋い表情の中田
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク3-11西武(5日・ヤフオクドーム)

 開幕ローテ入りを目指す中田が大量失点を反省した。4回から2番手として登板。4、5回は安打を許しながらも無失点で切り抜けたが、6回に長打と四死球で無死満塁のピンチを招くと、2死までこぎ着けながら、山川に甘いスライダーを左翼テラス席に運ばれた。「(状態は)良くなってきてはいるけど、それでいい立場ではない。ゲームで結果を出していかないと」。登板後はバッテリーを組んだ甲斐と、この日の投球を細かく振り返っていた。

=2019/03/06付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]