ソフトB東浜ブルペンで30球「一試合も無駄にできない」 13日OP戦先発

アップでストレッチする東浜
アップでストレッチする東浜
写真を見る

 東浜はオープン戦初先発の前日調整に投球練習を入れた。左脇腹の張りで調整が遅れ、オープン戦最初の登板は9日で中継ぎ1イニング。中3日で先発する13日巨人戦(ヤフオクドーム)を控え、筑後屋内練習場のブルペンで約30球、前回課題となったセットポジションでの投球を確認した。「とにかく打者に対して投げて感覚を養う。一試合も無駄にできない。濃い内容にしたい」と締まった顔だった。

=2019/03/13付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]