ソフトB牧原、オープン戦初マルチ「自分らしいヒット」

8回無死、左前打を放つ牧原
8回無死、左前打を放つ牧原
写真を見る

 ◆オープン戦 ソフトバンク3-4巨人(14日・ヤフオクドーム)

 「8番二塁」でフル出場した牧原が、今春のオープン戦で自身初のマルチ安打をマークした。6回無死二塁で菅野のカーブに食らいついて転がし、俊足を生かした三塁内野安打とすると、8回はクックの直球を鋭く左前へはじき返した。開幕戦の「1番二塁」を狙う26歳は「少しずつ自分のスイングができ始めている。自分らしいヒットだったと思う」とうなずいた。

=2019/03/15付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]