ソフトBモイネロ好投 2戦まだ無安打 外国人枠…首脳陣にうれしい悩み

7回から登板、1イニングを無失点のモイネロ
7回から登板、1イニングを無失点のモイネロ
写真を見る

 ◆オープン戦 DeNA1-4ソフトバンク(16日・横浜)

 オープン戦2試合目のマウンドとなったモイネロが、前回に続き好投した。7回から3番手で登板。先頭のロペスを150キロ超の直球で追い込み、最後はブレーキの利いたカーブで空振り三振に切った。2死から四球こそ許したが、最後は149キロの直球で右飛。「コントロールの課題は感じたけど真っすぐはよかった」。前回13日の巨人戦から計2イニングで1安打も許してないだけに、外国人枠の面では首脳陣にはうれしい悩みが増えた形だ。

=2019/03/17付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]