防御率0.00 SB育成川原「いい経験になった」押し出し後三振 反省の緊急登板

7回、甲斐野の危険球退場で登板した川原
7回、甲斐野の危険球退場で登板した川原
写真を見る

 ◆オープン戦 広島6-6ソフトバンク(24日・マツダスタジアム)

 支配下登録選手に復帰することになる育成の川原が緊急登板した。甲斐野が危険球で退場直後の7回2死満塁から登場。野間に押し出し四球を与えた後、島内を見逃し三振に仕留めた。「押し出しもあって思うような結果にならなかった」と反省。オープン戦は8試合に登板し2セーブ、防御率0・00の結果を残したものの、「走者がいないといい投球ができたけど、走者がいるときに自分の投球ができるようにならないといけない。いい経験になった」と振り返った。

=2019/03/25付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]