ソフトB明石、想定より早い復帰も 手術後の回復順調

ノックを受ける明石
ノックを受ける明石
写真を見る

 2月20日に脊椎全内視鏡ヘルニア摘出手術を受けた明石がキャッチボールやマシン打撃などで汗を流し、順調な回復ぶりをアピールした。復帰まで術後約3カ月かかる見込みだったが、この日筑後の屋内練習場で受けたノックでは軽快な動きを披露。「ここまではいい感じ。4月中旬ごろに実戦復帰できればいい」と、想定よりも早い復帰を目指す考えを明かした。

=2019/03/27付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]