育てたあまおうをパック詰めする県立農業大学校の生徒たち。異物混入を防ぐため、帽子をかぶって作業している(県立農業大学校提供)
育てたあまおうをパック詰めする県立農業大学校の生徒たち。異物混入を防ぐため、帽子をかぶって作業している(県立農業大学校提供)

県立農業大学校が国際認証のGAP取得 あまおう栽培で 

PR

PR

注目のテーマ