武雄市北方町で流された枕木を運ぶ作業員。ひしゃげた踏切の遮断機が水害のすさまじさを物語る=29日午前9時すぎ
武雄市北方町で流された枕木を運ぶ作業員。ひしゃげた踏切の遮断機が水害のすさまじさを物語る=29日午前9時すぎ

「やんでほしか」 大雨から一夜、佐賀県民不安消えず

PR

PR

注目のテーマ