おおしろ・たつひろ1925年、沖縄県生まれ。43年に上海に留学し、戦時中は中国で過ごす。67年、「カクテル・パーティー」で沖縄県出身者初の芥川賞を受賞。「小説琉球処分」「日の果てから」など沖縄の歴史や苦悩を描いた作品を多数発表してきた。4月に「レールの向こう」で川端康成文学賞を受賞。
おおしろ・たつひろ1925年、沖縄県生まれ。43年に上海に留学し、戦時中は中国で過ごす。67年、「カクテル・パーティー」で沖縄県出身者初の芥川賞を受賞。「小説琉球処分」「日の果てから」など沖縄の歴史や苦悩を描いた作品を多数発表してきた。4月に「レールの向こう」で川端康成文学賞を受賞。

家族分断された沖縄

PR

PR

注目のテーマ