濃厚接触者、待機短縮へ オミクロン対応、14→10日間案を検討

PR

PR