九州各地で今年の最高気温 大分・日田では34・6度

西日本新聞

 九州地方は27日、高気圧に覆われて気温が上昇し、大分県日田市で34・6度を観測するなど、多くの地域で気温が30度を超える真夏日となった。6~7月並みの気温で、九州7県の124観測地点のうち、70地点で今年最高を更新した。

 福岡管区気象台によると、各地の最高気温は福岡市30・2度▽佐賀市31・9度▽熊本市31・3度▽鹿児島市31・7度-など。福岡市では、蜃気楼(しんきろう)の一種で道路に水たまりがあるように見える「逃げ水現象」=写真=もあった。

=2015/05/28付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ