『おっしょい!山笠 石橋清助聞書』  保坂晃孝 著  (1404円)

西日本新聞

『おっしょい!山笠石橋清助聞書』保坂晃孝著(1404円) 拡大

『おっしょい!山笠石橋清助聞書』保坂晃孝著(1404円)

 博多祇園山笠の季節が近づいてきた。福岡市を代表する、国指定重要無形民俗文化財のこのお祭りは例年通り7月1日朝、華やかな飾り山笠の公開で開幕。同15日早朝の勇壮な“追い山”でフィナーレを迎える。

 本書は、774年の伝統を誇る祭りの運営団体・博多祇園山笠振興会の6代会長、故石橋清助さんの聞き書き。山笠と歩んだ石橋さんの一生を振り返りながら、振興会の歩み、山笠の歴史、国内外での山笠交流、魅力あふれる博多の文化について紹介している。

 巻末には、各流(ながれ)の特徴と区域、山笠の構造と舁(か)き手の交代の仕方などを図で説明。追い山コース、日程、各流の紹介など山笠の基礎知識を盛り込んでおり、「山笠ガイド」にも適している。 


=2015/06/07付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ