特別展「美の国日本」 「早割ペア」券を販売

西日本新聞

釈迦如来像(部分)=京都・神護寺蔵 拡大

釈迦如来像(部分)=京都・神護寺蔵

■10月から 九州国立博物館 
 縄文時代から鎌倉時代までの日本美術の名品を一堂に集めた特別展「美の国日本」が10月18日~11月29日、福岡県太宰府市石坂の九州国立博物館で開催される。

 同館の開館10周年を記念して企画された。縄文時代の「遮光器土偶」(重要文化財・紀元前1000年~同400年・青森県亀ケ岡出土・東京国立博物館蔵)をはじめ、平安時代の「釈迦如来(しゃかにょらい)像」(国宝・12世紀・京都・神護寺蔵)など国宝・重要文化財60件以上を展示する。

 観覧料は一般1600円、高大生千円、小中生600円。前売り券(各200円引き)は7月18日発売。

 お得な早割ペア前売り券(一般2枚で2千円・5千枚限定)を6月30日までチケットぴあ、ローソンチケット、セブン-イレブン、イープラスで販売している。

 11月4、9、16日は休館。問い合わせはNTTハローダイヤル=050(5542)8600。


=2015/06/08付 西日本新聞夕刊=

PR

PR

注目のテーマ