自分の将来考えよう 「中高生夢チャレンジ大学」 福岡市

西日本新聞

■8月開校 参加者募る 
 さまざまな業界で活躍する社会人の話を通じて自分の将来を考える講座「中高生夢チャレンジ大学」が8~10月、福岡市で開かれる。

 福岡市や西日本新聞社などでつくる実行委員会の主催で、今年で4回目。同市在住か市内に通う中学、高校生が対象。ゲーム開発や町づくりなど多彩なテーマの9講座から、二つ以上を選び受講する。開校式を8月8日から1泊2日で海の中道青少年海の家(東区西戸崎)、閉校式を10月4日に市役所講堂(中央区天神)で開く。

 参加には保護者の同意が必要。150人を募集(先着)。参加費は8千円から。参加申し込みは公式ホームページ=http://yumechallenge-univ.net/=か、所定の用紙に必要事項を記入し、〒810-0001 福岡市中央区天神1の4の1、西日本新聞イベントサービス内「中高生夢チャレンジ大学」事務局へ郵送を。事務局ファクス=092(731)5210=でも受け付ける。7月15日必着。問い合わせは同イベントサービス=092(711)5491。


=2015/06/30付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ