スパークリングワインの祭典あすから 福岡市役所ふれあい広場で 

西日本新聞

夏にふさわしい爽やかな風味を楽しみたい(写真はイメージ) 拡大

夏にふさわしい爽やかな風味を楽しみたい(写真はイメージ)

■料理、音楽交えて飲もう 
 イタリア、フランス、スペインなど9カ国44銘柄の飲み比べを楽しむスパークリングワインの祭典「Festa di Spumante FUKUOKA 2015」が22~26日、福岡市中央区天神の福岡市役所ふれあい広場で開かれる。

 スパークリングワインの魅力を紹介しようと、今年初めて開催。会場でドリンクチケット10枚を2800円(特製グラス付き)で購入し、銘柄に応じた枚数で支払う。ビールやハイボールもある。

 爽やかな酸味と細やかな泡は料理の味を引き立てる。同市のフランス料理店「ビストロ ミツ」やイタリア料理店「イタリアンデリ ガシーヨ」ほか、人気店がワインに合う多彩な料理を販売。ワインをかけたかき氷など夏らしい楽しみ方も紹介する。会場内のステージでは音楽ライブもあり、いい暑気払いになりそうだ。

 開場は平日が午後4時、土・日曜が同1時。終了は同10時(最終日は同9時)。参加銘柄や料理メニューはフェスタの公式ホームページを参照。問い合わせは開催事務局(西日本新聞社企画事業室内)=092(711)5506。


=2015/07/21付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ