華麗なアクロバット披露 人気の動物ショーも 「ボリショイサーカス」

西日本新聞

クラシックの調べに乗って優雅に舞う「空中アクロバット」 拡大

クラシックの調べに乗って優雅に舞う「空中アクロバット」

■14日から福岡市で 
 ロシア国立ボリショイサーカス団の公演が8月14~17日、福岡市博多区築港本町の福岡国際センターである。

 会場では団員らが空中ブランコやジャグラーなど華麗なアクロバットを披露。子どもに人気のクマ、ネコ、犬のサーカスも楽しめる。

 「空中アクロバット」に出演するビクトリア・アレクサンドロフさんは「最初の演目なので、観客をサーカスの世界に引き込むために気持ちを込めて演じたい」と意気込んでいる。

 開演時間は(1)午前10時半(2)午後1時半(3)同4時半(14日は(2)(3)、17日は(1)(2)の2回公演)。入場料は1階指定席5500円(前売り5千円)、2階ブロック指定席4500円(同4千円)。3歳以上有料。前売り券はチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで販売。

 祖父母の同伴(1人以上)で2階ブロック指定席が6人まで1枚3千円で購入できる前売り券「グラパパ&グラママチケット」もチケットぴあで取り扱っている。問い合わせは福岡公演事務局=092(752)1710。


=2015/08/04付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ