小椋佳さん 往年の名曲披露 「余生あるいは一周忌コンサート」

西日本新聞

■10月2日に福岡市民会館で 
 数々の名曲を生み出してきた歌手小椋佳さん=写真=の「余生あるいは一周忌コンサート」が10月2日午後6時半、福岡市中央区天神5丁目の福岡市民会館で開かれる。

 小椋さんは「葬式などの煩わしいことを家族に押し付けるのは本意ではない。生きているうちに済ませてしまおう」と、昨年9月、4日間にわたる「生前葬コンサート」を開催。コンサートがテレビで放映されると、全国各地から再演を求める声が上がった。これに応えようと「生前葬」から約1年が経過し、現在は「余生」として新しい人生を過ごしている中で、5年ぶりに全国を回るツアーに取り組む。

 曲目は「生前葬コンサート」で歌った100曲から、数十曲を自身で選んで歌うとしており「さらば青春」「俺たちの旅」「シクラメンのかほり」など、なつかしい名曲が披露される予定。

 全席指定7500円。車いす席7500円(1人につき、付き添いは1人まで。付き添い者も有料)。6歳未満入場不可。キョードー西日本=092(714)0159。


=2015/08/18付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ