たすきつないで走ろう 「鴻臚館リレーマラソン」参加者募集

西日本新聞

たすきを着けて一斉にスタートする参加者たち(昨年の大会) 拡大

たすきを着けて一斉にスタートする参加者たち(昨年の大会)

■11月15日に福岡市 
 歴史を感じながらチームでたすきをつなぐ「第2回鴻臚(こうろ)館リレーマラソン」が11月15日午前10時、福岡市中央区城内の平和台陸上競技場一帯である。

 福岡市などで組織する健康づくりフェスタふくおか実行委員会の主催。同競技場をスタート・ゴールに古代の迎賓館、鴻臚館跡周辺を走る1・25キロのコースで健脚を競う。34周するフルリレーマラソンと17周するハーフリレーマラソンの2種目がある。雨天決行。

 1チーム5~10人で編成(全員が小学生以下の場合は保護者の同伴が必要)。参加費1人3千円(保険料込み、入金は現金書留か郵便振替)。先着順で計250チームを募集。所定の応募用紙に記入し〒814-8585 福岡市早良区百道浜2の3の8 RKB毎日放送内「健康づくりフェスタふくおか実行委員会事務局」まで送付を。市民マラソン情報サイトのランネット=http://runnet.jp=でも受け付ける(要手数料)。9月30日必着。定数に達し次第募集終了。

 問い合わせは同事務局=092(261)2171。


=2015/09/15付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ