日常離れ優雅な船旅を 「燦くる~ず」来年4月出港 韓国経由し日本一周

西日本新聞

■早期申し込み割引も 
 国内最大のクルーズ船「飛鳥2」(5万142トン)でロマンあふれる船旅を楽しむ「燦(きらめき)くる~ず 2016」が2016年4月10~18日に行われる。

 博多港(福岡市)を出港し、韓国・釜山に寄港。その後、日本を一周する。釜山では古都・慶州に足を延ばし石窟庵(ユネスコ世界文化遺産)や桜の名所を巡る。その後、新潟、函館(北海道)、大船渡(岩手県)、横浜を訪れ、博多港に帰る。寄港地では多彩な観光メニューが用意されている(一部別料金)。

 船内ではミュージカルで活躍する女優島田歌穂さんとピアニスト島健さんのデュオコンサート、ロス五輪金メダリストの元体操選手森末慎二さんの講演会などさまざまなイベントが予定されている。ディナーやダンスも楽しめ、日常から離れた優雅な時間が味わえる。

 11月30日までの早期申し込み割引旅行代金(1人)はKステート39万円からロイヤルスイート189万円まで。問い合わせはJTB九州クルーズデスク(火曜定休)=(0120)776800。


=2015/11/10付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ