季節外れの陽気 3、4月並みの気温 九州地方

西日本新聞

 九州地方は3日、南から暖かい空気が流れ込んで気温が上昇。各地で最高気温が3月下旬から4月中旬並みに。1月としては季節外れの陽気となった。

 気象庁によると、最高気温は鹿児島県鹿屋市、志布志市、枕崎市などで20度を超えた。このほか、福岡県久留米市16・1度▽大分市16・5度▽長崎県佐世保市16度▽熊本県天草市17・6度▽宮崎市17・6度-など。

 福岡管区気象台によると、この陽気は4日まで。6日以降は再び寒気が入り込み、徐々に平年並みの寒さに戻る見込み。

=2016/01/03 西日本新聞=

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ