ゴジラ展 特撮映画 裏側探る

西日本新聞

■7月15日(金)-8月31日(水) 福岡市美術館
 
 世界中で世代を超えて愛される特撮映画の怪獣「ゴジラ」の魅力を紹介する。

 1954年に公開された映画「ゴジラ」は大ヒットし、特撮怪獣映画というジャンルを確立した。映画撮影を支えていたのは、怪獣やセットをデザインし制作する日本ならではの「もの作り」。特別展では、ゴジラをはじめとする怪獣の着ぐるみや未公開のデザイン原画、撮影現場の写真など貴重な資料を展示する。


=2016/01/04付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ