「寒の戻り」福岡市で雪

西日本新聞

 福岡県内は15日、前日の暖かさから一転、福岡市で雪が舞うなど寒い朝を迎えた。

 福岡管区気象台によると、県内各地の最低気温は前日より2~5度低く、午前10時現在、八女市黒木町0・4度▽飯塚市0・8度▽北九州市2・9度▽福岡市3・5度-など。

 南から暖かい空気が流れ込んだ前日は各地で15~19度の最高気温を観測。関東などで「春一番」が吹いたが、九州では観測されていない。冬型の気圧配置となった15日は雲が広がり、同気象台は最高気温を4~6度と予想。雪や雨が降る所もあるとみられ、夜は雷を伴う所もある見込み。16日も引き続き強い寒気が入るという。


=2016/02/15付 西日本新聞夕刊=

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ