臨時で夜間・休日 エイズ相談・検査 佐賀県内各保健福祉事務所

西日本新聞

 県内の各保健福祉事務所は、臨時で夜間と休日のエイズ相談・検査を行う。無料。匿名で受けられる。厚生労働省が定めた6月1日からのHIV(エイズウイルス)検査普及週間に合わせて毎年実施している。

 県健康増進課によると、県内のHIV感染者とエイズ患者は2014年度に新たに計5人が報告された。同課は「感染を早く見つけて適切な治療を行えば、発症を遅らせることができる」と検査受診を呼び掛けている。

 受け付け日時は、鳥栖と杵藤が31日午後1時~3時、6月1、2日午後5~8時。佐賀中部、唐津、伊万里が6月1~3日午後5~8時。これ以外に、毎週火曜日にも実施している。同課=0952(25)7075。=2015/05/29付 西日本新聞朝刊=

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ