「妊娠SOS」 無料相談開設 8-12日/佐賀県

西日本新聞

 妊娠しても経済的事情などで出産を悩んでいる女性の相談に無料で応じる「妊娠SOSほっとライン」が8~12日(午前11時~午後3時)に開設される。

 募金を活用して出産や検診費用を支援する市民団体「佐賀いのちを大切にする会」(佐賀市)とNPO法人円ブリオ基金センターが2002年から毎年実施している。悩みに応じて医療、行政機関を紹介し、経済的支援についても説明する。同会によると、これまでに支援によって36人の赤ちゃんが誕生したという。

 8日午後2~3時には佐賀玉屋(佐賀市中の小路)前で支援のための募金活動もある。ほっとライン=0120(106)896。

 =2015/11/06付 西日本新聞朝刊=

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ