ホークス応援フェスタ 柴原氏トーク、熱気球体験… 福岡県筑後市で30日

西日本新聞

 ■ファーム新拠点イベント多彩 
 プロ野球福岡ソフトバンクホークスのファーム(2、3軍)新本拠地「HAWKSベースボールパーク筑後」のオープンにちなんだイベント「ホークス応援フェスタ」が30日、福岡県筑後市の九州芸文館で開かれる。一部を除き参加無料。

 同館の開館3周年記念。フェスタは午前10時に開会。セレモニー・トークステージで、同10時40分から、福岡市を拠点に活動するアイドルグループ「LinQ(リンク)」のライブ。同11時10分から、ホークスOBで西日本スポーツ評論家の柴原洋氏のトークショーがあり、柴原氏が、ホークスの戦力や今後の展望などを語る。

 午前9時から午後1時には、係留中の熱気球に搭乗する体験会があり、地上10~20メートルから、ファームの新本拠地を眺められる。

 アネックス1教室工房Aでは終日、写真パネル展も開催。ファーム新本拠地を筑後市に誘致した活動や、昨年のホークスV2の軌跡、九州芸文館の開館から3年間の歩みなどを西日本新聞、西日本スポーツに掲載された写真で振り返る。問い合わせは九州芸文館=0942(52)6435。


=2016/04/12付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ