最新の肺がん治療テーマに市民公開講座

西日本新聞

 「進歩する肺がん治療」をテーマにした市民公開講座が22日、福岡市・天神のアクロス福岡国際会議場であり、約400人が参加した=写真。最新の手術や放射線療法、化学療法、免疫療法について、九州の各専門家が講演。九州大大学院の中西洋一教授をコーディネーターに、肺がん患者団体の代表やがん看護専門の看護師を交えたパネル討論もあった。


=2016/05/24付 西日本新聞朝刊=

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ