個展「天神洋画劇場」 4日-7月3日 福岡市のアルティアム

西日本新聞

■作家のトークショーも 
 「現実と虚構」をテーマにした作品で知られる映像作家伊藤隆介さんの個展「天神洋画劇場」が6月4日~7月3日、福岡市中央区天神のイムズ8階、三菱地所アルティアムで開催される。

 伊藤さんは東京造形大デザイン学科在学中に制作活動に入る。会場では、近年、伊藤さんが注目する70年代の「パニック映画」をテーマにした新作を紹介。大型旅客機の機内など映画の一場面をイメージした展示が楽しめる。

 伊藤さんが自作を語る「ゴールデン洋画トーク」を6月5日午後2時、会場で開催。聞き手は、映像作家の澤隆志さんと青森県立美術館学芸主幹の工藤健志さん。入場には展覧会チケットが必要。予約不要。

 入場料は一般400円、学生300円、高校生以下無料。同21日は休館。開幕日の午後6時半から会場で伊藤さんを交えたレセプションもある。参加無料。予約不要。アルティアム=092(733)2050。


=2016/06/02付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ