「思いがけない妊娠」電話相談を 産婦人科医など対応 7月13-17日に開設

西日本新聞

 思いがけない妊娠に悩んでいる女性のための無料相談電話「妊娠SOSほっとライン」が7月13~17日に開設される。

 NPO法人「円ブリオ基金センター」(東京)が主催し、県内ではセンターの支部として活動する「円ブリオ福岡県」のボランティアや産婦人科医が対応する。同団体の豊福照子代表は「小さな命はたくさんの可能性を秘めている。ぜひ悩みを打ち明けて出産を前向きに考えてほしい」としている。各日午前10時~午後4時。ほっとライン=(0120)069783。


=2016/06/17付 西日本新聞朝刊=

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ